アトピー完全克服.com

アトピーなんてもう怖く無い。大丈夫だよ。

ステロイドを使い続けて行くと効かなくなる事ありませんか?

      2015/05/18

アトピー用の外用剤といえば、、、
ステロイドです。
当サイトでもステロイドについて何度か書かせていただいていますが、
ステロイドと言うのは前にも触れたように、

ステロイド 副作用 

アトピーのアレルギー反応を無理矢理反応しないように
押さえ込むものなのです。(ステロイドによる免疫抑制作用で押さえ込む

あなたはこんなご経験はありませんか?
お医者さんに
「お薬で上手にコントロールしていきましょうね」と。
これは、
要するにステロイドを使ってとりあえず症状を緩和していきましょう。
あわよくばそのまま治るかもしれないよ。
という事なんですね。

ステロイドの怖い所は
塗っている患部のみではなく、
体中の正常な細胞にも働きかけるために、
よく言われるような副作用が発生するのです。

ステロイドに限らず薬は基本的に摂取し続けると
効かなくなります。
これを効果減弱と言います。
読んで字の如く、
効果が減って弱くなる。効き目が少なくなる、
ということです。

だんだんと効かなくなる・・・
これは私も経験済みなのですが、
塗り過ぎによるものです
ステロイド治療で治らなかった人は
大抵の人が
思い当たる事のはずです。

これは
炎症が現われ、痒みが出てくると
どうしても塗って押さえ込みたいという気持ちに駆られ
使う頻度や量が増えて行くんですよね。

そして、そうすればするほど良くなるどころか悪化。
悪循環に。
これは
症状が出たら塗る(程度)でなければならない
対症療法を繰り返しているうちに、どんどん
アトピー完治から遠ざかっているのです。

ステロイドは塗ると細胞内の
GR-αという物質と結びつき、
DNAに働きかけ情報伝達をすることで、
薬の効果が出るということがわかっているのですが、
塗り続けていくと効果がなくなる効果減弱というのは
ステロイドの長期使用することで
GR-βという物質が発生し、GR-αの働きをブロックしてしまうので
情報伝達が妨げられ効かなくなるのです。

こうなるとステロイド治療を中止すると
突如と現われる
激しいリバウンド症状が発生し、
思いも寄らない程の悪化により
やはり我慢できなくなり
ステロイドを使ってしまう・・・
ここで使ってしまうと結局
また泥沼と化していくため、
なんとしてでも
ステロイド治療を中止しましょう。
厳しい言い方ですが、
ステロイド中止による
激リバウンド現象は
アトピーを良くする為には
避けては通れない道だと思って
覚悟をしましょう。

そこを乗り越えた時、
ステロイドの副作用から逃れる事が出来、
アトピー完治へ一歩近づく事になるのです。

脱ステロイドによるリバウンドの期間は使用状況に影響されるって本当?

おすすめランキング

1位:アクアゲルマジェル

当サイト断然1番人気のオールインワンジェル。
言わずとしれた人気商品です。
乾燥肌にお悩みの方はもちろん、お風呂の後のアフターケア等にもつかえ値段もお手頃なのでおすすめします!

2位:養麗潤(ようれいじゅん)

入浴時に使用オススメ。アルコール不使用、界面活性剤不使用だから赤ちゃんにも使える石鹸です。アトピーなどの敏感肌、乾燥肌にも使え家族みんなで使えるのでおすすめです。

3位:みんなの肌潤風呂

モニタリングで86%の人がアトピー改善を実感した程の入浴剤です!水道水に含まれ肌を刺激する塩素を除去し、天然温泉成分、別府明礬(みょうばん)温泉の「湯の花」が肌にミネラル(栄養)を与えながら皮膚や汗腺の油脂、汚れ除去を実現します。

みんなの肌潤風呂

 - アトピー治療薬, ステロイド , , ,