メトセラATP ES-27クリームの評判。

メトセラATP ES-27クリームの評判は
ネット上でも色々聞きますが、
やはり値段のことを言う人が多いようです。

28日で17000円弱。
一ヶ月以内で17000円ということを考えると
一見すると確かに高いかもしれません。

一日あたり600円(16800円の28日分)と考えると他の薬や
病院代と考えるとやはり高いでしょう。
はっきりいって。
しかも効果を感じるのは3ヶ月目くらいからという方が
一番多く、
次いで2ヶ月、1ヶ月目となっています。
それまでを考えると尚更です。

話しは変わりますが、

私の知人の話なのですが、
彼女、非常に酷いアトピーだったんだそうです。
女性の大事な所の中にまでアトピーが広がってる程だったのだそう。

かゆくてかゆくて、
仕事中もかゆくて、
お客様対応してるときでもかきむしりたい程だったそうです。

そんな時、東京のアトピー治療で有名な先生に伺った時に教えてもらった方法があって、

イソジンをお風呂の湯船の中にキャップ2-3杯入れるんだそうです。
そうすると、アトピーの原因であるブドウ球菌を死滅させることが出来るそうで、
薬の塗れない所まで治ったそうですよ。
イソジンの匂いもそれほど気にならないそうです。
手足が酷い時は、風呂桶にお湯をはり、キャップ1-2杯程入れ(こちらは結構匂いがします)
10分程漬けておくといいそうですよ。

これはボビドンヨード法と言うらしく、
黄色ブドウ球菌が元でなるアトピーの人に有効なのだそうです。

ただこの方法、
他に家族がいたりすると嫌がられますし、
24時間循環風呂等の縦貫する機械つけてる自宅はなかなか厳しいでしょう。
出来る環境の方はには是非試して欲しい方法です。

しかし、
それだと厳しい人も多いはず。
私の知人女性の場合は、その方法が使えず、
毎日毎日、お風呂上がりに化粧水や、クリーム、薬を塗り
それだけで1時間以上費やしています。
しかも使ってる化粧水やクリームも結構高いんですよね。あれ。
それに1週間に一度病院。
待ち時間半端無いですからね。病院。
風呂上がりに1時間作業してると考え、
更に病院代、病院での待ち時間などを考えると、
1日当たり600円で治せるなら手間隙考えても、
まずまずいいのではないかなと思っています。
正直あれだけ頑張っていて、
それでも薬が切れたり、肌が乾燥した時は、
かゆみが酷くなり、かきむしり、酷くなっています。

薬も飲みますが、様々な弊害も出てくる上、
同じ薬だと効き目がなくなってきて、きつい薬に変えていくという悪循環。
とくに彼女の場合はステロイドなので、
一時は良くてもすぐ酷くなるんですよね。

それならメトセラATP ES-27クリームで
多少のコストはかかりますが、一気に治した方がいいかなと思います。

ちなみに、治った後の肌の質感がいいみたいですね。
やはりほんまでっかTVでやっていたES-27という成分の
効果の為なのでしょう。
アトピーには保湿が効果があると証明されましたし、
ますますメトセラatp es27クリームの需要は
増えるでしょう。

取りあえず一日600円を3ヶ月。
これで一生かゆみからも気になる肌のその他トラブルからも
開放されるんです。
一日600円といえば、たばこ吸う方なら1箱半を我慢すればいいですし、
お酒飲む方ならビール2本我慢ですね。
それをたった3ヶ月我慢でいいのです。
それだけで一生かゆみからおさらば出来て、
お肌もキレイになる。
病院の待ち時間も無ければ、これからずっと行くであろう病院代も浮きます。
一石二鳥ではないでしょうか。